2013年12月31日

『ウォーハンマーRPG』オンリーコンベンション〜REALMS OF SORCERY!〜アンケート

 2013年12月28日、『ウォーハンマーRPG』オンリーコンベンション〜REALMS OF SORCERY!〜が、Role&Roll Staiton秋葉原店で開催されました。
 ご参加いただいた皆さまに感謝しますとともに、セッション終了後にご記入いただいた、参加者アンケートシートの内容を公開させていただきます。ご参考になさっていただけましたら、幸いです。

『ウォーハンマーRPG』オンリーコンベンション〜REALMS OF SORCERY!〜アンケートシート(無記名)

【質問事項】
Q1:本日のオンリーコンの満足度を教えて下さい(5段階評価、5が最高)。
Q2:『ウォーハンマーRPG』を遊んでの感想をご自由にお書き下さい。
Q3:今後、どのようなシナリオを遊んでみたいでしょうか。
Q4:今後の体験会、またはサポートに期待することをご自由にお書き下さい。


●プレイヤーA
A1:5点
A2:魔法をもう少し勉強しようと思いました。
A3:どんなシナリオでも。
A4:コンベンションが続く事が1番です。

●プレイヤーB
A1:4
A2:ゴッドリーのキャラクターが良かったです。
  ランダム要素の取り込み具合が好きです
A3:シティアドベンチャーは好きなので、またやりたいです。
  またスケイブンフューチャーもやってほしい。
A4:毎月ペースで行われるといいなぁ。

●プレイヤーC
A1:5点
A2:せっかくの魔術を終盤まで出し惜しみしてた。もっとがんがん使っても良かった。
  何から何まで教えていただいてありがとうございました。
  また友達とも遊んでみたいです。
A3:ド底辺をやってみたいです。
A4:また初心者向けのコンベンションに出たいです。

●プレイヤーD
A1:5
A2:オールドワールドの魔術師を初めてプレイでき、
  3人とも異なる魔法体系を使ったパーティーになったので効果の違いをなどを味わうことができて面白かったです。
A3:今回のようにオールドワールドの世界観を味わえるシナリオ
A4:やはり基本ルールブックの再販をぜひ

●プレイヤーE
A1:5
A2:今日は普段遊ぶことができない魔術師が出来てよかった
A3:種族をエルフオンリー、ドワーフオンリー、ハーフリングオンリーのシナリオ
A4:シナリオの配布など

●プレイヤーF
A1:5(平均を3として)
A2:雰囲気がハードで好ましい
  判定や戦闘バランスが、崩壊していない範囲でシビアであり、また自分の行動の結果が反映されたことによるミスだと理解できるので、理不尽にならずプレイ感が良い
A3:プレイヤーの構想や行動が相手の体勢に大きく影響するようなシナリオがあれば特にやってみたい
A4:ルルブ、サプリの購入場所が知りたい

posted by 『ウォーハンマーRPG』体験会実行委員会公式ウェブログ at 23:16| 参加後アンケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

ウォーハンマーRPGオンリーコンベンション〜REALMS OF SORCERY!〜

〜ウォーハンマーRPGオンリーコンベンション〜REALMS OF SORCERY!〜

魔術の書.jpg

◆2013年の締めくくりは、『ウォーハンマーRPG』で!!

 これまで「Role&Roll Station秋葉原店」を舞台に、10回にわたって『ウォーハンマーRPG』体験会を開催して参りました。また、6月には、増卓した「『ウォーハンマーRPG』オンリーコンベンション〜REBOOT〜!」、10月には、「『ウォーハンマーRPG』オンリーコンベンション〜REVENGE!〜」を開催し、それぞれ好評をいただきました。
 多大な反響を受け、本年の締めくくりとしまして、「『ウォーハンマーRPG』オンリーコンベンション〜REALMS OF SORCERY!〜を開催いたします。初心者卓、経験者卓、それぞれのコンセプトに見合ったシナリオをお愉しみいただけます。
 はじめて『ウォーハンマーRPG』に触れる方も、これまで『ウォーハンマーRPG』を遊びこんできたベテランの方も、大歓迎です! お誘い合わせのうえでお越しください!


 暗黒時代のヨーロッパに似たファンタジー世界、オールドワールド。君はその無法地帯に踏み込み、余人があえて立ち向かおうとせぬ、あるいは歯向かうこと能わざる脅威に直面する。
 君は十中八九、どこかの糜爛した地獄穴で犬死にするに違いない。ただしことによると、かすかな望みではあるが、不浄なる変異種、身の毛のよだつ業病、腹黒い陰謀、正気の爆散を招く宗教儀式を耐えて生き延び、運命の果実をつかむかもしれない……。
 90年代に文庫版がヒットし、2006年から第2版の翻訳が開始され充実したラインナップを誇る『ウォーハンマーRPG』の世界に挑むチャンスです! 現実的でパンクな、ピリリと辛い大人のためのRPGを、ぜひ一度ご体験ください。
「一人の人間の行為が、全世界に永遠の平和をもたらすような物語を聞きたいとおっしゃるなら、お話しすることもできます――でも、そんな話がどんなにばかげて、嘘っぱちなのか、あなたにもよくおわかりのはずです。」――ブライアン・クレイグ『嵐の戦士』(ウォーハンマー・ノベル)

・100種類以上のキャリア(職業)から選ばれるキャラクター。成長とともに転職していく。
・すっきりとまとまった、技能システムベースのわかりやすいルール(d100下方ロール)。ダンジョン探索やシティ・アドベンチャーの醍醐味を満喫できる。
・使用するダイス(サイコロ)は10面体サイコロ2個のみ。
・グリッド・マップを活用した、白熱するタクティカル戦闘。
・中近世ヨーロッパのリアルな雰囲気たっぷりの濃厚ダーク・ファンタジーな世界観。
・シナリオやリプレイが無料ダウンロード可能。関連小説・サプリメントも超充実。

 死は、あなたの隣人。恐怖は、あなたの友。
 リアリティあふれるオールド・ワールドの冒険を、是非ともお愉しみください。

 『ウォーハンマーRPG』をまだ遊んだことのない方、あるいは小説やミニチュアゲーム等で『ウォーハンマー』世界を知った方、大歓迎です。ベテラン・ゲームマスターが丁寧に解説、対応。初心者でも安心してお越しください。
 もちろん、過去に体験会に参加したことのある方、すでにオールド・ワールドに親しんでいる方々の参加も大歓迎です!

 『ウォーハンマーRPG』をまだ遊んだことのない方、あるいは小説やミニチュアゲーム等で『ウォーハンマー』世界を知った方、大歓迎です。ベテラン・ゲームマスターが丁寧に解説、対応。初心者でも安心してお越しください。
 もちろん、過去に体験会に参加したことのある方、すでにオールド・ワールドに親しんでいる方々の参加も大歓迎です!
 今回のコンベンションでは、初心者卓、経験者卓ともに、プレイヤー・キャラクターが「魔術師」のみのセッションとなります。『魔術の書:レルム・オヴ・ソーサリー』(http://hobbyjapan.co.jp/wh/lineup/lineup_ros.html)がなくとも問題なく参加できますが、コンセプトの都合上、あると便利なのは事実です。準備の際に必要ですので、申し込み時に、『魔術の書』所有の有無をご記入ください。
 なお、「魔術師のみ」のセッションの模様を知るには、『ウォーハンマーRPG』日本語版公式サイト(http://hobbyjapan.co.jp/wh/)に再掲されているリプレイ「魔力の風を追う者たち」が参考になるでしょう。

※『ウォーハンマーRPGオンリーコンベンション〜REALMS OF SORCERY!〜』では、初心者卓と経験者卓をご用意いたします。
 初心者卓は、『ウォーハンマーRPG』を初めて遊ぶ方や経験の浅い方が対象となります。
 経験者卓は、何度か『ウォーハンマーRPG』を経験された方、一歩ステップアップされたい方などを対象とする卓になります。なお、本コンベンションにおける「経験者」は「何度か『ウォーハンマーRPG』のプレイ経験があり、初心者と同卓した際に、その初心者をサポートしながら、一緒に愉しんでゲームをプレイできる方」とさせていただきます。
 申込時に「初心者卓希望」、「経験者卓希望」をお書き添えください。
 なお、ゲームマスター・卓内容・卓構成は予告なく変更になる可能性もございますが、あらかじめご了承のほどをお願い申し上げます。

■開催日:2013年12月28日(土)
■時間:13:00〜18:00【予定】
■会場:Role&Roll Station 秋葉原店 プレイルーム(http://www.arclight.co.jp/r_r_s/aki
■ゲームマスター&スタッフ:岡和田晃(『ウォーハンマーRPG』翻訳チーム)、伊藤大地(Analog Game Studies)、見田航介(『ウォーハンマーRPG』翻訳チーム)、阿久津敦(『ウォーハンマーRPG』体験会実行委員会)、田島淳(Analog Game Studies)(予定)
■主催:『ウォーハンマーRPG』体験会実行委員会(http://middenheim.seesaa.net/
■協力:株式会社ホビージャパン、戦鎚傭兵団(『ウォーハンマーRPG』翻訳チーム)、Analog Game Studies
■定員:10名(若干、増減する可能性があります)
■参加費:無料
■締切り:12月20日(申し込み多数の場合、抽選を行なう可能性があります) 定員埋まるまでに延長します。
■予約受付用アドレス:warhammerrpg.jp.convention@gmail.com
■参加予約方法:参加申し込みはeメールで承ります。件名を「1228WHオンリーコン参加予約」として、お名前(ハンドル不可)・電話番号(携帯)・メールアドレス・希望参加コース(「初心者卓」または「経験者卓」、なお申し込み状況によっては「経験者卓」は「初心者卓」に変更になることもあります)・『魔術の書 レルム・オヴ・ソーサリー』を所有しているかどうか・ウォーハンマー関連製品(小説、ミニチュアゲーム等)の受容経験・TRPG歴と(経験者の方は)よく遊ぶルールシステム・体験会に期待すること、以上を明記のうえ、
warhammerrpg.jp.convention@gmail.com
 にまで送信してください(特に電話番号は緊急連絡用に必要ですので、お間違えなきようお願い申し上げます)。
 折り返し、予約確認のメールを返信させていただきます。1週間程度経過しても返信のない場合、お手数ですが再度メールにてご連絡ください。

※「ウォーハンマー関連製品(小説、ミニチュアゲーム等)の受容経験・TRPG歴・よく遊ぶルールシステム・体験会に期待すること」および、当日のゲーム終了後ご記入いただくアンケートシートの内容は、体験会をより良いものとするために使用させていただきます。お名前を伏せてWeb等で公開される可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
posted by 『ウォーハンマーRPG』体験会実行委員会公式ウェブログ at 19:34| イベントのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

『ウォーハンマーRPG』オンリーコンベンション〜REVENGE!〜アンケート

 2013年10月27日、『ウォーハンマーRPG』オンリーコンベンション〜REVENGE!〜が、Role&Roll Staiton秋葉原店で開催されました。
 ご参加いただいた皆さまに感謝しますとともに、セッション終了後にご記入いただいた、参加者アンケートシートの内容を公開させていただきます。ご参考になさっていただけましたら、幸いです。

『ウォーハンマーRPG』オンリーコンベンション〜REVENGE!〜アンケートシート(無記名)

【質問事項】
Q1:本日の体験会の満足度を教えて下さい(5段階評価、5が最高)。
Q2:『ウォーハンマーRPG』を遊んでの感想をご自由にお書き下さい。
Q3:今後、どのようなシナリオを遊んでみたいでしょうか。
Q4:今後の体験会、またはサポートに期待することをご自由にお書き下さい。


◆初心者卓

●プレイヤーA
A1:3
A2:完結シナリオじゃなかったのが残念でした。最初に目玉が出てきた事で邪神(?)的な展開になるのかと思っていたのですが、そっち方向では黒幕が出てこず、まわりの人のなかからも黒幕的な人がなかなか出てこなかったのもあり、行動の目星がつけずらかったかなと思います。
A3:問題が解決しないとスッキリしないので、謎が解けた!!という終わり方のシナリオが良いです!あとラスト戦闘したかったです!!
A4:今回、WHは2回目で、システム的なものやキャラメイク的なものには慣れてきたので、色々のタイプのシナリオを遊んでみたいと思いました。魔法はやっぱり初心者卓とかだと使えるレベルにならないんですかね(笑)?

●プレイヤーB
A1:4
A2:グールに襲われて恐怖で固まり、世間話でダイス目が悪くて話が聞けなかったりと、ままならない所が味わえました
A3:やはり情報収集が面白いので、戦闘中心よりもシティアドベンチャー系のシナリオをやってみたいです
A4:ウォーハンマーはコアなアレ中心というイメージがありますが、間口を広めるためにも、初心者卓の継続的な開催をお願いしたいです

●プレイヤーC
A1:5 難を言えば、もうすこし話を進めたかったです。
A2:悪人をプレイできるのはやっぱり楽しいです。今回は陰謀なりの中核まで迫れませんでしたが、小悪党プレイをとても楽しめました。
A3:バトル重視でもOKですし、今回のような陰謀のいりくんでいるのもプレイしたみたいです。
A4:今後も定期的に開催されると嬉しいです。

●プレイヤーD
A1:5
A2:交渉や戦闘の難しさ、楽しさを知ることができた。TRPG自体初めての体験であったので、貴重な体験が出来た。
A3:混沌と関わってゆくシナリオ
A4:定期的な体験会の開催

●プレイヤーE
A1:4 体験会なので、ひとつオチがつくと良かったと思います。
A2:ロールプレイが主体のシナリオだと、初級キャラが交渉しようとしてダイス判定をすると、苦労するなと思いました。
A3:ウォーハンマーらしさ、他のルールでは体験できない世界観の話、もう少しレベルの高いPCを使ってみたい。
A4:参加が次につながるしかけがあると面白いかもしれません。



◆経験者卓

●プレイヤーA
A1:5
A2:今日は、以前からやりたかったネズミ奴隷ができてたのしかった。
A3:スケイブンのPCを使うシナリオ
A4:体験会で使用したシナリオのダウンロード

●プレイヤーB
A1:5
A2:楽しみにしていたスケイブン主題のシナリオで、おもしろかったです。悪人ぽいプレイができるのも良かったです。(他では中々ない立ち位置なので)
A3:攻城戦や、エルフの里を訪れる話など。
A4:ルールブック再販を楽しみにしています。

●プレイヤーC
A1:5
A2:ねずみ奴隷という かわったシナリオを遊べて勉強になりました
A3:WHらしいシナリオで遊んでみたいです。
A4:翻訳されていないサプリを翻訳してほしいです。

●プレイヤーD
A1:5
A2:ネズミ奴隷シナリオ、悲惨なスタート時から段々ネズミな思考にそまっていくのが面白かったです。
A3:魔狩人ものか、アンデッドものを遊んでみたいです。
A4:ルールブックをそろそろお願いします…

●プレイヤーE
A1:5 とても楽しかったです。
A2:なかなかプレイできないダークなゲームでよかったです。
A3:魔狩人ものなど
A4:ぜひ今後もこの活動を続けて下さい。
posted by 『ウォーハンマーRPG』体験会実行委員会公式ウェブログ at 20:28| 参加後アンケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。